スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 高橋 > 「家づくりって何から始めたらいいの?」その疑問にお答えします!!Part1

2017.8.31

「家づくりって何から始めたらいいの?」その疑問にお答えします!!Part1

みなさんこんにちは!!
ヤワタホーム営業部の高橋です。

今日はお客様からよく聞かれる
「家づくりって何から始めたらいいの?」
という疑問にお答えします。

本当に多くのお客様から
家づくりって漠然としていて
何から始めたらいいのかわからない
というお声を聴きます。

ズバリ!!
家づくりの最初の一歩は
「夢を託せる建築会社を見極め、自ら選ぶこと」から
始まります!!

「あれ?そんなの当たり前でしょ!」と
みなさん思われるかもしれません。
では、夢を託せる建築会社とはどういう会社でしょう?
デザイン?耐震性能?価格?社風?人柄?
例を挙げていけばキリがないですし、
そのどれもが重要です。

しかし、本当に良い建築会社を見極める
3つのポイントがございます。
これさえ知っていれば建築会社の比較ができ、
夢を託せる会社を選ぶことができるのです。

その3つのポイントとは、ズバリ
①実際の施工現場をチェックする
②ご入居済みのお客様宅でお話を聞く
③モデルハウスに体験宿泊する
以上3つです!!

今日はその中でも、
①の施工現場をチェックするについてご説明します。
施工現場は良くも悪くもその会社の本質が
映し出される鏡のような場所です。
したがって、施工現場を見れば
その会社に夢を託せるかどうか一目瞭然なのです。

施工現場を見るポイントは以下の3つです、
・品質管理のデータはあるのか
・現場がきれいかどうか
・職人のマナーは良いか
この3つを確かめてください。

「品質管理のデータはあるのか」とは、
簡潔に言うと、一棟一棟しっかり検査をして、
そのデータを報告書としてお渡ししてるかどうかです。
例えば下の写真のような感じです。

このように目に見えるカタチで
報告しているかどうかが重要です。
いくら言葉で検査しているから大丈夫と
言われても、報告書がないのでは信用できません。
一棟一棟しっかり検査して、
お客様に報告書をお渡しすることが大切なのです。

また、検査の精度もチェックすべき項目です。
精度とは、例えば基礎の水平を+-何ミリまでを
合格としているのかなどです。
こちらも建築会社によってバラバラで、
場合によっては検査していないという会社もあります。

このように品質管理データと検査の制度はとても大切です。
ぜひ品質管理報告書の有無と検査の精度を
確かめてください。
とても重要です!!

今回は施工現場をチェックの
「品質管理のデータはあるのか」
についてご説明しました。
次回は「現場はきれいかどうか」
についてご説明します
お楽しみに!!

◀︎さとう式リンパケア

『のびのび大空間の平屋』完成見学会/...▶︎