スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 山田 > 自由学園 明日館

2017.9.30

自由学園 明日館

こんにちわ!神栖モデル Staffの山田です。
先日、社長夫妻と神栖メンバーで池袋にある重要文化財「自由学園 明日館」見学に行ってきました。
この明日館はガーデンビオン成田にOpenする新モデル「オーガニックハウス」の建築思想を提唱し続けた建築家フランク・ロイド・ライトと弟子の遠藤新の設計による建物です。

ガイドツアーやティータイムも含め、約3時間じっくり鑑賞させて頂きました。
ライトは「婦人之友社」の創立者、羽仁夫妻の教育理念に深く共感して設計を快諾し大正10年に女学校として創立しました。
当時の教室には照明は無く、窓から差し込む光りだけ。その窓は幾何学模様にカットされていてデザイン性も勿論高いのですが、割れた時小さいガラスの方が修繕費が掛からないという計算もあったという話しです。また、生徒が椅子に座って四季折々の植物が見えるようにと小窓も設けてありました。
食堂の椅子やあらゆるところに使っている一際目立つ朱色は、ライトが日本を好んだきっかけになった浮世絵の落款からきているという説明には驚きと納得でした。

すべてにこだわり妥協しないライトの建築思想が現代にも受け継がれているゆえんのひとつのように思いました。

◀︎日本人の1番好きな住宅の外観デザイン...

解体したら出てきたもの▶︎