スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 菅谷 > 日本人の1番好きな住宅の外観デザインって?

2017.9.30

日本人の1番好きな住宅の外観デザインって?

自分の思う好きな外観が決まっている方でも、やはり他人の意見も
気になることかと思います。外壁メーカーの最大手Kmew(クボタ松下)
が行った「住まいの外観デザイン 人気ランキング調査2015」では
1番は「プレーリー」(実は4年連続) 2番「和ベーシック」 
3番「シンプルナチュラル」だそうです。 

「プレーリー」スタイル・・とは 
アメリカの大草原(プレーリー)の大地に溶け込ように、建物の高さを
抑えて、自然と一体となるように水平に広がりを持つ建築様式です。
建築と自然との共存「オーガニックハウス」を理想とした
フランク・ロイドライトが自らの設計手法を
「プレーリースタイル」と呼びました。

日本人の好みの1番になっている1つの理由は、多くの大手住宅
メーカー(ほぼ全てと言って良いぐらい)がFLライトの「プレーリー」を
真似ています。でも「真似」や「模倣」では、本当の「真髄」は得られない
ですよね。米国FLライト財団から正式に認められた

「本物のライトのプレーリー」のモデルハウスが成田に完成します。

一見の価値は必ずあります。
ぜひオリジナルならではのデザインノウハウを見てください。

菅谷

◀︎タイル工事が始まりました!!

自由学園 明日館▶︎