スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 菅谷 > なぜ?フランク・ロイド・ライトは
日本人に好まれるのか

2017.11.19

なぜ?フランク・ロイド・ライトは
日本人に好まれるのか

フランク・ロイド・ライトはどうして
日本人に愛される建築を数多く残しているのでしょうか?

いくつもの要因があると思いますが
一つは、フランク・ロイド・ライト自身が
日本の文化にとても敬意を持っていたからと思います。

1893年(ライトは26才)に開催されたシカゴ万博の日本館
「鳳凰殿」を見て、日本建築の良さを知り、深い影響を受けた
と言われています。

シカゴ万博「鳳凰殿」。「オークパーク」モデルハウスとも繋がっている気がします。

さらに
フランク・ロイド・ライトのもう一つの顔として言われているのが
「浮世絵」の収集家でありバイヤーでした。

ライトは自分の作品である家に
サイン入りの赤い正方形のタイルを貼ったりしたそうです。

これは「浮世絵」などの落款印を真似たと言われています。

「落水荘」のイメージの元となったと言われる浮世絵だそうです。

こちらがライトの代表作「落水荘」

初来日した1905年当時、日本を地上で
「もっともロマンチックでもっとも美しい」
場所と讃えていたそうです。

日本文化をとても愛してくれた、フランク・ロイド・ライト だからこそ
私達日本人にも愛されたのだと思います。

ぜひ、本物のフランク・ロイド・ライト

ORGANIC HOUSE のモデルハウスで

感じてください。

必ず今後の住まいづくりの参考になると思います。

菅谷

◀︎家を建てるとどんな税金が掛かるの?

定例 「大工会」 開催しました。▶︎