スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 櫻井 > 調湿効果は目に見える!

調湿効果は目に見える!

こんにちは。

営業アシスタントの小川です(^^♪

まもなくクリスマスですね。
あちこちに素敵なツリーが飾ってあったり、
クリスマスケーキの予約案内なんかを見たり。
今からワクワクします!

ヤワタホーム、成田展示場にも
大きなクリスマスツリーがライトアップされています!
見に来てくださいね♡

さて、
前回に引き続き「目に見える!?」の第二弾。
今回は、「調湿効果は目に見える!?」です。

皆さん、調湿効果ってご存知ですか?
調湿とは、空気の湿度を調節すること。

ヤワタホームで使用している
無垢材(一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出したもの)
や漆喰、珪藻土といった自然素材には、もともと調湿効果があり
常に私たちにとってベストな室内環境を保ってくれるのです。

では、どれくらいの調湿効果があるのか。
空気と同じように、湿気も目には見えません。

そこで、ヤワタホームでは分かりやすく目で見えるように
実験物を用意しています。

写真に写っていますが、
右から、杉の無垢材で囲まれた空間
真ん中が、珪藻土で囲まれた空間
1番左が、何もない空間

の3つの空間に、同じ温度、同じ量のお湯の入った湯飲みを
いれてしばらく放置します。

1時間くらい経つと、空間の温度は変わらないのですが、
湿度には変化がでてきます。

やはり、無垢材や珪藻土のほうが湿度が低くなっているのがわかります。
これが、調湿効果です。

実際の住まいだと、夏のジメジメや冬の乾燥が緩和され
快適に暮らすことが出来るのです。

モデルハウスに実際においてあるので
おこしいただき、空気の心地よさを体感してみてください。

便利な世の中にはなったけど…。
機械に頼らず、自然の力で健康快適な暮らしが出来るといいですね。

展示場案内

これなら一目瞭然ですね!

◀︎お庭のリフォーム工事
もう少し...

超有名アーティストの歌にもなった