スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 入倉 > 初めての鉄筋検査

2018.2.28

初めての鉄筋検査

こんにちは!
入倉です。

すでに、入社して1か月が経過しました。ここまで、あっというまでしたね~。

最初のころにお伝えしたように、毎日が新鮮で、初めてのことばかりでした。
現在もその状況はつづいておりますが。。。(笑)

そして、先輩社員の方々にはあいかわらず、親切に教えていただいてます。
特に同行させていただいている艮さんには「何故こうなるのか?」
「どうして、この構造にしなければ、ならないのか?」
まで、細かいところまで説明していただき、わからないことは
その場ですぐに解決できるので大変感謝しております。

さて、1か月が経過して今回は「はじめての。。。シリーズ第4弾」鉄筋検査です。

入倉のブログ開始、第1号の時は、型枠検査の写真を掲載させていただきましたが
今回はその前の段階の鉄筋がしっかり図面通りに組まれているか?
鉄筋の曲がりはないか?
その上からコンクリートを打設する際に、強度がしっかりでる寸法なのか?
を検査します。

これも、とても重要な検査ですね。ここが、しっかりできていないと
土台や、柱すべてに影響がでてきてしまう箇所です。
家を作るときに、見えない箇所をしっかり施工させていただいているのが
ヤワタホームです!!

鉄筋が水糸と同じラインに設置されているか確認しています!

鉄筋の継ぎ手は適切かな?

配筋の径とピッチは正確です!

◀︎銚子市にウッドデッキ完成しました&#...

「ねこパン祭り」お店紹介!
成...▶︎