いえづくりのこと
(技術情報)

充実の保証・アフター

HOME > いえづくりのこと(技術情報) > 充実の保証・アフター

お引き渡し後、2年、5年、10年経過時に定期点検を実施。
不測の事態もアフターサービススタッフが即座に対応します。

アフターメンテナンス(定期点検)

お引き渡し後、2年、5年、10年経過時に定期点検を実施します。点検は「基礎」「床」「サッシ・ドア」「給湯」「キッチン」「洗面・浴室」「屋根・バルコニー」「外壁」の8項目において行い、報告書を添えてご報告。その上で手直しが必要な箇所は、適切に補修を行います。

アフターサービス

普段の困りごとにも専任のアフターサービススタッフが随時迅速に対応。不測の事態にもすぐにサポートできるよう、365日24時間対応のコールサービスの体制も敷いています。

住宅瑕疵保証

住まいのお引き渡し時に「保証書」をお渡しし、クロスのはがれなど軽微な瑕疵については2年間、柱・梁など構造耐力上主要な部分、雨水の侵入を防止する部分の瑕疵については10年間保証します(これらを確実に履行できるよう、新築住宅瑕疵担保責任に加入します)。また、10年目の定期点検の結果を踏まえてメンテナンス工事(有償)を実施した場合に、保証期間をさらに10年延長します。

関連コンテンツはこちら