住まいの情報局
 

体も心もあたたまる 薪ストーブ

HOME > 住まいの情報局 > 体も心もあたたまる 薪ストーブ

体も心もあたたまる薪ストーブ。火のあるくらし、はじめてみませんか。

体の芯までぽかぽか
薪ストーブの暖かさの秘密は輻射熱。暖められた薪ストーブの本体から遠赤外線が放射され、人や周囲の物を暖めます。この遠赤外線による輻射熱は太陽の光と同じで、日向ぼっこをしている時のようにぽかぽかと、優しく体の芯から暖めてくれるのです。ファンヒーターやエアコンなどの対流式の暖房器具とは違い、ホコリを舞い上げることもないので、非常にクリーンな暖房でもあります。

薪ストーブ

薪ストーブのある部屋薪ストーブ

家族がつながる薪ストーブ
薪ストーブの魅力は、物理的な暖かさだけではなく、炎のゆらぎ、木の爆ぜる音や香りなど五感で感じる様々なものによる癒しの効果もあります。現在の住まいでは、テレビが中心になり、会話もテレビの内容がほとんど、子供が成長してしまうと家族が集まることもないという状況もあります。そんな、家族のコミュニケーションが希薄と言われる現代において、薪ストーブを家の中心に据え、薪をくべ火を着ければ、自然と家族も集まり、ゆらぐ炎を眺めながら自然と会話も生まれ、より一層家族の絆も深まるでしょう。

薪ストーブのある部屋薪ストーブ

便利な現代だからこそ薪ストーブでスローライフ
オール電化住宅の普及により家で火を見る事がなくなってしまい、さらにスマートハウスなどITを駆使した住宅の登場で、今まで以上に簡単に便利で快適な暮らしができるようになりました。もちろんこれらの住宅も素晴らしいですが、そんな便利な時代だからこそ薪ストーブが見直されているのではないでしょうか?
確かに薪ストーブは、他の暖房器具と比べると非常に手間が掛かります。しかし、心地いい暖かさ、癒し、家族の絆を深めるなど、他の暖房器具では決して味わえない魅力が詰まっています。また、燃料となる薪は、石油などとは違い再生可能で二酸化炭素を増やすこともない、地球に優しい資源でもあります。薪を探すことから始まり、乾燥させて薪を割って、火をおこし、薪をくべてというひとつひとつを楽しみながら、スローな暮らしを始めてみませんか?

薪ストーブとピザ

薪ストーブを使って、
美味しく簡単に調理も楽しめます。

◀︎建てる前に知っておきたい健康住宅。その1

フィトンチッドの癒し効果▶︎