いやしろのリフォーム
(自然素材リフォーム)

自然素材

暮らしに癒しを
届けてくれる自然素材。

本物の木の香りは気持ちをリラックスさせ、無垢の木であれば化学物質で空気を汚すこともほとんどありません。また、肌触りがよい上に夏は冷んやりとし、冬は自然な温もりを感じさせます。そして、色合いと艶は目にやさしく、木目のゆらぎの意匠は気持ちを穏やかにしてくれます。さらに、表面の無数の孔は室内の湿度を一定に保ち、音を心地よく響かせます。
「いやしろのリフォーム」では、そんな人に優しい木を中心に漆喰や珪藻土、石といった自然素材の良さを活かした空間をご提案しています。

時が経つほどに風合いが増し
さらに美しく

自然素材の表面にある無数の小さな孔。湿度が高い時はここに水分が溜まり、乾燥すれば出て行くという作用が繰り返し行われて、室内が快適な湿度に保たれます。「いやしろのリフォーム」では、木の他にも漆喰や珪藻土、石材といった自然素材をリフォーム計画の中で適材適所に使用し、快適で上質な空間を提案しています。また、自然素材は経験豊かな職人たちによって施工されるので、手作りならではの味わい豊かな表情も楽しめます。

自然素材は呼吸して湿度を調整、
職人技も魅力の一つ

このような『森林浴』の効果は、様々な要因がありますが、もっとも大きな要因が木が発散している『フィトンチッド』という成分です。『フィトンチッド』とは、一言で言うと『木の香り』です。動くことのできない樹木が、外敵から身を守るために作り出している物質で、動物や昆虫に食べられないための接触阻害作用、病害菌に感染しないように殺菌、殺虫を行う作用があります。外敵にとっては、有害な『フィトンチッド』ですが、私たち人間にとっては、様々な効果が得られる非常に有益な物質です。

A.石材
色柄や凹凸感など、本物の石は表情が豊か。木との相性も抜群で、互いの味わいを高め合い、インテリアのグレードも向上させます。

大谷石
大谷石
深岩石
深岩石
蛸石
蛸石
十和田石
十和田石

B.思い出の品を再利用
ご家族の思い出が染み込んだ材料に新たな命を吹き込み再利用。新しくなった空間の中に味わいが加わります。

C.塗り壁
多孔質で、調湿効果や消臭効果を持つ塗り壁を推奨しています。職人技によるパターンも魅力です。

珪藻土

珪藻土

薩摩中霧島壁

薩摩中霧島壁

漆喰

漆喰

D.無垢の木のフローリング
無垢の木の床は足触りがよく、冬は温かく夏はさらっとするのが特徴です。好みや予算に応じ樹種が選べます。

E.無垢の木の壁材
無垢の木は多孔質のため、調湿効果を発揮します。また、視覚的にもインテリアに落ち着きを与えます。

スギ
スギ

ヒノキ
ヒノキ

シルバーパイン
シルバーパイン

カバザクラ
カバザクラ

オーク
オーク

レッドシダー
レッドシダー

関連コンテンツはこちら