スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 山田 > 明治村とフランク・ロイド・ライト

2017.7.29

明治村とフランク・ロイド・ライト

こんにちわ!山田です。今日、Bionでは感謝祭を開催していますが、ここ神栖モデルは通常通り営業しております、こちらにもお立ち寄りください。

現在、当社で手掛けている「オーガニックハウス」...世代を超えて住み継がれる家。
このオーガニックハウスは、近代建築の三大巨匠といわれる「フランク・ロイド・ライト」の有機的建築思想を継承しています。
フランク・ロイド・ライトが、日本で設計した代表作のひとつに「旧 帝国ホテル」があります。

大正12年8月に完成し、9月1日披露式の当日関東大震災が勃発したとのこと。でも建物の被害は免れて、その後も国際的一流ホテルとして多くの方に親しまれました。
昭和42年新館建設のため解体されて、一部が岐阜県犬山市にある「明治村」に移築されました。

「明治村」は明治建築を保存展示する野外博物館として昭和40年3月に開村。
風景の美しい丘陵地に古き良き時代を満喫できる空間です。

実は、私は30年前に当社の社内旅行で立ち寄ったことがあります。その頃は、ライトさんの名前さえも存じ上げておりませんでしたが...
先日、本棚からその時のパンフレットを見つけました。持っていたことさえ忘れていたのですが、このタイミングで見つけたことに何か縁を感じます。
ページをめくると本当に「世代=時代を超えても良いものは良い!と実感します。

◀︎究極の寝室に体験宿泊!!

待望の足場撤去!!▶︎