スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 川嶋 > 家を建てる時に失敗しないポイント①

2017.2.24

家を建てる時に失敗しないポイント①

こんにちは!
営業部の川嶋です。

今回は、新築を建てる時に失敗しないためのポイントを紹介します。


ポイントは何点かあるのですが、まずはその会社の品質管理です。
どんな材料を使って、どんな検査をしているのか基準はあるのか?
などたくさんあります。

現場監督が詳しく説明します。

例えば、現場を一度も見ないで購入してしまった場合
壁の中など、どうしても隠れてしまう部分は出てきます。
ちゃんと断熱材は入っているの?
構造はしっかりしているの?
柱は真っ直ぐ立っているのか、基礎は水平なのか

住み始めのころは感じないかもしれません
それが手抜きや最低限の事しかしていないと
10年後や20年後
傾きや歪みが発生しやすくなってしまいます。
気づいた時には手遅れになってしまいます。
また地震大国の日本!構造を見ていなくて安心できますか?
特に千葉県、茨城県は80%以上の確率で地震が来ると言われています。
現場を見てみて初めて分かることがある。
建てる家が安心できる構造ですか?
基準をクリアしているだけの建物では倒壊してしまっている事例が
実際に起きています。

金額やデザインも大切ですが一番は長く安心して暮らせる家かどうかだと思います。

安心できる構造とは?

◀︎実際の坪数よりも大きく見える?

ねこパン祭り▶︎