スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 香取 > 【 コンセント足りてますか? 】

2018.12.20

【 コンセント足りてますか? 】

こんにちは。
設計部 香取です。

お家を建てる際、契約前に電気図面という、コンセントやスイッチ位置を
書いたものを作成しています。
こちらは平面図で、ある程度は高さなどを指定したりしていますが、
お客様にとってはよく理解できないものというのが現状ですね。

そんな図面だけで解りにくいコンセントやスイッチ位置を、
現場で確認していくのがコンセント立ち合いというヤワタホームの決まり事です。

棟上げが終わって、床が貼られて、空間の大きさなどがある程度わかった時点で
お客様と現場監督、設計、電気屋さんが集まり、
コンセントなどの位置を確認していきます。

立ち合い前には事前に位置をシュミレーションして頂けるお客様もいたり、
ここに家具を置くとか、キッチンの背面収納などを持ち込む場合も、高さなどを
話しながら決めていきます。

お客様によっては丸一日やる方もおられ、コンセントの位置は、結構奥が深いです。
TV台の裏の配線や電話周りの配線もすっきり隠したりと、そんな話も良くでますね。

通常、このような立ち合いはやらないのでしょうが、
コンセント数や位置の不安をなくして、
お客様に少しでも後悔を残さず快適に暮らしてほしいという考えが根本にある為、
自由設計の付加価値の一部として、時間や手間をかけても、
会社のこだわりとして実施しています。

お時間はかかりますが、電気屋さんのアドバイスやウンチクを聞きながら、
楽しく現場で打ち合わせしています!

立ち合いの風景

◀︎【 今年もあと少し! 工事現場が増え...

《アロマテラピー検定対策講座》▶︎