スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 高橋 > 【GW 5/6 本当の健康住宅とは】

2019.04.12

【GW 5/6 本当の健康住宅とは】

みなさんはシックハウス症候群という言葉はご存知でしょうか?

詳しい意味は知らなくても聞いたことがある方は多いと思います。

シックハウス症候群とは、集成材や壁紙などの建築建材から発生する化学物質が原因で、
頭、目、喉などの痛みを引き起こす症状の総称のことです。

代表的な化学物質はホルムアルデヒドなどで、知らず知らずのうちに吸ってしまい、体調を崩してしまうという恐ろしい病気です。


 意外と汚れている室内の空気環境。私達は1日に20kgもの空気を吸っているとも言われています。

空気は目に見えるものではないので、本当に怖いですよね。

だからこそ、室内の空気環境を改善していくことが非常に重要になってくるのです。

 そこでヤワタホームではGW中の5月6日に健康住宅相談会を開催します。ヤワタホームがご提供している「抗酸化住宅」について、実際にモデルハウスをご案内しながら説明いたします。少しだけご紹介させていただくと「いやしろ3工法」によって抗酸化住宅を実現させています。

いやしろ3工法とは、

・土地から空気を改善させる「いやしろ炭埋設」
・室内抗酸化環境促進の「微粉炭塗布コンクリート基礎」
・揮発性有機化合物削減及び抗酸化環境促進の「SODリキッド」 です。


 百聞は一見にしかずです。ぜひ弊社モデルハウスにて本物の健康住宅をご体感ください。

◀︎【 一番大事な、建物の基本になる地縄...

【GW 5/5 究極の地震対策 ヤワ...▶︎