スタッフブログ
 
スタッフブログ
 

HOME > スタッフブログ > 山田 > 【 湿気の少ない部屋が理想的!】

2019.5.31

【 湿気の少ない部屋が理想的!】

こんにちは。山田です。
梅雨前とは思えない暑い日が続いていますが、
まもなく梅雨に突入することでしょう。
梅雨になるとジメジメ、ムシムシ...憂うつですね(´;ω;`)ウゥゥ

みなさんのお住まいの壁や床材は、何ですか?
一般的には、クロスの壁紙とフローリングかと思いますが、
弊社では、床は杉や松、ナラ、サクラといった無垢材の一枚板です。
内壁も漆喰や珪藻土といった塗り壁が主流です。

では、どれだけの違いがあるか...実験をしました。
(写真を参考に)
右箱=プラスチック(クロスと同様)
中央=杉板     
左箱=珪藻土の塗り壁       

5月26日 9:00(上段=温度・下段=湿度)

5月26日 14:00(湯呑に熱湯を入れて7時間後)

9:00 蓋をしない状態の朝の数値

温度= 24℃  湿度= 右30%  中央34%  左35%

*温度、湿度共に余り差はありません。

14:30 熱湯を湯呑にいれ蓋をして数時間後の数値  

温度=28℃  湿度=右84%  中央=55%  左=52%

*同じ温度でも湿度に大きな差が生じました。

この実験からもお分かりいただけると思いますが、
お家の部屋の中でこれだけの差があるとすれば快適さは言うまでもありません。

弊社のモデルハウスはもちろん、完成見学会や実際お住まいのお宅を訪問する
ツアーも随時開催しております。
また、神栖住宅展示場2棟と成田住宅展示場での体験宿泊も行っております。

是非、この時期だからこそ体感してみてください。 

◀︎【 ねこパン祭り② 】

【 音楽ホールのある家 】▶︎